学校のカイダンの水上京香が改名した理由は”きんしん”?

 

2014年11月トップコートが開催した「20thスターオーディション」で見事グランプリに輝いた水上京香さん。

11月30日には「行列のできる法律相談所」でテレビ初出演を果たし、2015年1月からの新ドラマ”学校のカイダン”に草刈有紀役で大抜擢されました!!

今回はそんな2015年大注目の水上京香さんに注目したいと思います!!

水上京香さんのプロフィール

水上京香 改名 理由

本名:小林京香
出身:滋賀県
生年月日:1995年12月3日

現在18歳の大学一年生。

大学進学を機に上京していて、現在は日本大学芸術学部映画学科で演技について学んでいます。

現在は芸能プロダクション”トップコート”に所属しています。

トップコートといえば杏さんや佐々木希さんなどもいて、今後女優やモデルとしての活躍が期待されています。

4歳の頃からクラシックバレエを習っていた京香さんは、バレエでの演技を通じて「言葉を使った演技がしたい」と思ったことが女優を志すきっかけだったそうです。

現在通っている大学もそんな理由で入学したんでしょうね!

上京してからも積極的にオーディションに応募していたそうなんです。

そして、今回めでたく「20thスターオーディション」でグランプリを獲得し、女優としての道を歩み始めたわけです。

水上京香 改名 理由

将来は人を惹きつけて記憶に残る女優になりたいという京香さん。

同年代ですでに活躍している橋本愛さんが目標なんだとか。

オーディションに際して作ったプロモーションブービーではさっそく味のある演技を披露していたそうですよ!!

”学校のカイダン”ではどんな演技を見せてくれるんでしょうか?期待して見てみたいと思います!

改名した理由は”きんしん”?

「20thスターオーディション」でグランプリを獲得した段階では本名の”小林京香”だったのですが、その後デビューをきっかけにすぐに”水上京香”に芸名を変更し「行列のできる法律相談所」に出演した際にはすでにすでに芸名を使っていました。

テレビ初出演の緊張感が初々しい京香さんです。

改名の理由についてはさまざまな推測がなされているようで「小林京香だと字画が良くないから」とも言われているんです。

ただ、グランプリで一躍有名になった”小林京香”という名前を変えるということは、相当な理由があるに違いありません。

いちばん信憑性が高い理由としては「同姓同名ですでに活躍している女優さんがいて、あまり混同してほしくなかったから?」でしょうね。

どうやら同姓同名の方は、かなりセクシーな方面の女優さんで、その女優さんの出演した作品に”きんしん”という言葉が使われているようなんです。

yahooなんかで検索すると水上京香さんの名前とともに”きんしん”と出てくるのはこのためなんですね!!

興味がある方は自分で検索してみてください。

デビュー間もない初々しさが魅力の水上京香とって、同姓同名の女優さんのイメージと混同されてしまうのは今後の活躍に影響が出そうですよね。

こりゃあデビューと同時に改名をするのもなっとくです!!

まとめ

デビューからトントン拍子でテレビ・ドラマへの出演と活躍の場を広げている水上京香さん。

突然の改名も今後の芸能活動を順調にするために必要な事と判断したんでしょうね!!

2015年、水上京香さんにとって飛躍の年となるのは間違いないでしょう!!

 

Sponsored Link

 

 

iqlYdAAYQiaOCoKnT6jE_kabia
2015-01-08 | Posted in テレビ番組, 女性芸能人No Comments » 

Comment





Comment