おかずより作り方が気になる⁈キャラ弁禁止も騒がれる画像まとめ!

 

 

 

キャラ弁禁止の幼稚園も増えている!?

そんな話も聞かれる昨今のキャラ弁事情。

探してみたら、とんでもないキャラ弁がいっぱいあるではありませんか!!

こりゃあ、食べるよりも違う目的になってるな・・・
キャラ弁禁止もうなずける・・・

僕が知っている『お弁当』はおかずが楽しみだったもの。

今の『キャラ弁』は味よりも見た目重視!?

なかには食欲が損なわれるものもあったりして、お弁当としては失格であります!!

それではご覧ください!!

 

子どもが喜ぶかわいいキャラ弁

imagesIODZUE69

出典:http://ameblo.jp/mahiro-mama/entry-11788239338.html

言わずと知れた人気アニメ「妖怪ウォッチ」ですね。
素晴らしい出来栄えで、これなら食べてもおいしそう!!

 

 

24

出典:http://charaben-mania.com/one-piece/

完成度は素晴らしいんですが、弁当改めアート作品!!ほぼ切り絵の世界です。

 

faddfea71352e1b28647f40439802dd46c6b8876_98_2_3_2

出典:http://recipe.rakuten.co.jp/category/20-485/

なんだか、わかりやすい形で、つくりやすそうな「リラックマ」
キャラ弁の代表的なキャラクターです!!

 

gurea

出典:http://www.youchien.net/charaben_archive/second/ult.html

完成度№1!!色合いもまだおいしそうに見える。
男の子は大喜びしそうですね!!

 

出典:makiing.files.wordpress.com

トトロだ!!これはちょっとおいしそう!!
優しい色合いで食欲も損ないません。

 

20080520_513895

出典:http://matome.naver.jp/odai/2135395777218480501/2135395817118518803

あ・・・
ふたを開けた瞬間に目があって、思わず言ってしまいそうな一言ですね。
よく見ると、キャラクターだけでなく、おかずも充実していておいしそうに見えます!!

 

images

出典:http://purisoku.com/archives/5533442.html

コチラはほぼ立体アートになってまいりました。

 

b6c7e1199294b30d6c8d0447187c5cc5_6513出典:http://girlschannel.net/topics/221294/

くまもんですね。
こんなおにぎりだったら食べてみたい!!

 

 

子どもは喜ばない・・・大人も喜べないキャラ弁

 

171669207266611316

出典:cdn.mogile.archive.st-hatena.com

思わず、間違えて持ってきてしまったと後悔してしまいそうなほどの完成度。
子どもは喜ばないな。
友達にはゲーマーだと思われるな。
うん、ちょっと遠慮したいキャラ弁ですね。

ゴルゴ

出典;http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1413867134/

ゴ、ゴルゴ。
「睨まれながら食べる気分はどうだ?」
食欲は・・・失せるな。

 

 

食欲の喪失がハンパないキャラ弁

wpid-20130113_338443

出典:http://amenities-news.com/wp/?p=7910

_D3B0768_cs1e1_1000x

出典:http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/120/120883/

ハンパない完成度!!
もはやアート作品!!
食べたくはない、箸の付け所がわからない逸品ですね(笑い)

 

IMG_2775  出典:http://girlschannel.net/topics/131588/

湯婆婆を口に入れるのは気が引けます。

 

images9TF4FN20 出典:http://www.logsoku.com/r/newsplus/1413893912/

もはや食欲とは逆方向に走り出したキャラ弁。
ふたを開けたら・・・戦いが始まる。

 

 一口にキャラ弁といっても本当にいろんなものが作られてますね!!

でもやりすぎ、懲りすぎはどうかと思います。

お弁当は「楽しく、おいしく、気持ちよく」食べたいものです。

 

 

 

Sponsored Link

 

 

iqlYdAAYQiaOCoKnT6jE_kabia
2014-11-05 | Posted in 社会No Comments » 

Comment





Comment