仲良し博多華丸・大吉が大喧嘩を語る!それすらもコンビ愛!?

お笑い芸人、博多華丸・大吉といえば、アメトークや「THE MANZAI 2014」で優勝するなど大活躍中ですね。

博多華丸・大吉 喧嘩

福岡のコンビ芸人として大スターとなった後、大阪吉本進出で仕事激減の低迷期。

その後R1での優勝や、アメトーク出演をきっかけに大ブレイクを果たしたお2人。

そんな2人の活躍を支えているのは、なんといっても『コンビ愛』ではないでしょうか?

そんな博多華丸・大吉も大喧嘩をしたことがあったんですね!!

それも相方を思いやるがためのこと・・・

なんて素敵なお二人なんでしょう!!

芸人からも羨ましがられる仲良しコンビ

テレビでの人気はもちろんですが、他の芸人やタレントさんからも愛される人気の秘密はやはりお互いを思いやる『コンビ愛』ではないでしょうか?

他のお笑い芸人コンビが
「プライベートは一緒には過ごさない」
「控室では会話がない」
「仕事の付き合いだ」

などと語る中、博多華丸・大吉のお2人は一緒にお酒を飲みに出かけたり、番組内でお互いのことを褒め合うなど、仲むつまじい様子が伺えます。

ただ仲が良いだけでなく、相手のことを思いやっている。

そんなエピソードも多いですよね!!

博多華丸・大吉の大喧嘩!

とっても仲が良いお2人ですが、過去には大喧嘩をしたこともあったんだとか。

その様子を大吉さんがラジオで語っていました。

それは2006年の出来事。

華丸さんの『R-1グランプリ』の決勝戦出場が決まり、大吉さんがどんなネタをするのか質問したんだとか。

華丸さんが新ネタの『博多のおじさんのコントをやる』と急に言い出すので「お前、なに考えてるんだ。ずっと児玉清さんのモノマネで勝ち上がってきたのに」と説得したそうです。

それから2時間半、華丸さんは『博多のおじさん』を主張し、大吉さんは「絶対、児玉清さんじゃないとダメだよっ!」と言い争いになったそう。

不満を抱きながらも華丸さんが折れたものの、最終的には喧嘩別れとなってしまったそうです。

それすらもコンビ愛!?

結局『R-1グランプリ』で華丸さんが披露したネタは『児玉清さん』

結果は見事優勝!!

ということで、これ以降コンビの上下関係が決まったそうです(笑)

コンビ内では大吉さんが勝ったんですね!!

喧嘩別れになってしまった大喧嘩も実はコンビ愛のたまもの。

大吉さんが華丸さんのことを真剣に考え、口論になっても相方のために折れなかった大吉さんの強い愛の証ってわけです。

上下関係は決まってしまったものの、相方を思いやる気持ちはお互い様。

その様子は、特にアメトークなんかで良く見られますね!!

相手のことを信頼しているだけでなく、お互いに支えあっている感じがなんとも素敵!!

そんな仲睦まじい姿が、他の芸人やタレントからも2人が好かれる理由なんでしょうね!!

まとめ

仲睦まじいなんて言ってしまいましたが、もとい。

男の友情ですね!!

仕事とプライベート。

非常に長い時間を一緒に過ごしても全くおろそかにならない2人の友情は私もぜひお手本にしたいものです!!

そんな2人の活躍は今後も楽しみでなりません。

 

Sponsored Link

 

 

iqlYdAAYQiaOCoKnT6jE_kabia
2014-12-20 | Posted in 男性芸能人No Comments » 

Comment





Comment