プレゼントにしたいDX妖怪ウォッチと零式の違いが1分でわかる!!

 

DX妖怪ウォッチと零式の違いを1分で紹介

妖怪ウォッチ 零式 違い

 新型『DX妖怪ウォッチ零式』と旧型『DX妖怪ウォッチ』の違いを大雑把にいうと、

使用できるメダルが違います!!

『DX妖怪ウォッチ零式』はzメダル(緑フレーム)と古典メダル(赤フレーム)に対応しています。

『DX妖怪ウォッチ』は旧来の銀色フレームメダルに対応しています。

ちなみにガシャポンなどで手に入る大吉メダル(オレンジフレーム)と呼ばれるメダルは妖怪ボイスはなりませんが、どちらのウォッチにも対応しています。

それぞれ対応しているメダルが違うというのが、一番大きな違いです!!

 

どうでしょうか?ここまで1分ぐらいで違いがわかっていただけたでしょうか?

 

せっかくなので、もう少し細かな説明をしようと思います。

これからはさすがに1分では説明できそうにありませんが、興味があれば御覧ください(笑)

 

DX妖怪ウォッチと零式の操作性の違い

 旧型の『DX妖怪ウォッチ』はなんといってカプセルのフタ部分が開く というギミックが子供心をくすぐりますね!!

重さや大きさはほぼ同じで、体感できるほどではありません。

操作は旧型のほうが簡単で、メダルを入れるだけで妖怪ボイスがながれるところが、新型の『DX妖怪ウォッチ零式』ではレバーを回さなければキャラクターがしゃべり出しません。

幼稚園の年少さんぐらいなら旧型の方が簡単に楽しめるかもしれませんね。

 

楽しみ方の違い

メダルを入れると、その妖怪メダルに合わせてキャラクターが喋るのは一緒です。

 

もう一つの妖怪ウォッチの楽しみ方として、 『妖怪探知』というものがあります。

旧型はライトが光るだけ なのですが、新型ではしゃべりながらります

 新型の『DX妖怪ウォッチ零式』はこんな感じで遊べますね!!

 

まとめ

新型『DX妖怪ウォッチ零式』と旧型『DX妖怪ウォッチ』は現在プレミア価格がついてしまって、品薄の状態。

定価で購入することは非常に困難な状態といえます。

因みに、プレミア価格になっている理由は

>>プレミア価格の妖怪ウォッチ・メダルが高い理由。プレゼントしたいのに・・・

新型の方が多少ですが高いですよね。

クリスマスを控えたこの時期、お子さんのプレゼントに妖怪ウォッチを検討しているパパ・ママも多いことでしょう!!

ぜひ両方の違いを知ってから、どちらをプレゼントにするべきか検討することをおすすめします。

そして、プレミア価格に悩んでるあなたへ・・・

こんな考え方もできるのではないでしょうか?

>>DX妖怪ウォッチ零式が定価より高い!プレミア価格でもいい理由!

 

Sponsored Link

 

 

iqlYdAAYQiaOCoKnT6jE_kabia
2014-11-25 | Posted in エンタメ, テレビ番組No Comments » 

Comment





Comment