ブラマヨ吉田の名言やtwitter炎上!結婚相手はどんな人?

現在、お笑い芸人として活躍しているコンビはたくさんいますよね。

そのほとんどを占めているのが、吉本興業の芸人さんでしょうか。

やっぱり、常に第一線で活躍するというのは並大抵のことではありません。

今回は、この数いる吉本の芸人さんの中で,、多くのレギュラー番組を持つ「ブラックマヨネーズ」の吉田さんにスポットを当てます。

ブラマヨ吉田 結婚 炎上

さらに、気になるブラマヨ吉田さんの結婚相手についても調べてみました。

 

ブラマヨ吉田さんはネガティブ芸人?そこから生まれた名言やtwitter炎上の真相とは?



吉田さんは、以前テレビ番組で自分の部屋を片付けるという企画に挑戦しました。

吉田さんの部屋は、当時ゴミ屋敷のような荒れぶりで、床が見えないくらいに物が散乱していました。

この時、掃除を手伝ったのがあの「松居棒」でおなじみの松居一代さん。

お掃除大好きな松居さんも、さすがに驚愕するほどのゴミ屋敷。

なんと、あのお笑い芸人の頂点「M-1グランプリ」で優勝したトロフィーは、箱から出さずそのまま放置、銀行の通帳もどこにやったかわからず、やっと見つかったと思ったらすでにその銀行はなくなっていました。

そして、雨上がり決死隊の2人がMCを務める、アメトークの「マイナス思考芸人」に出演するほどネガティブな吉田さん。

この当時の吉田さんのネガティヴぶりには、少し引くくらい驚きました。

なんと、掃除をしていたら吉田さんが書いた「遺書」が見つかったのです。

その遺書は2003年か2004年頃に書いたもので、2002年に「上方漫才新人賞」を受賞したにもかかわらず思うように売れなくて・・・

人気のある後輩に対してコンプレックスを持っていたそう。

その時に「やっぱり”M-1”を獲らなきゃだめなのかな」と思ったそうです。

だからといって簡単に獲れるものでもないし、もうどうしようもない状態になって、気がついたら無意識に遺書を書いていたそうです。

吉田さん、かなり追いつめられていたのでしょうね。

だけど、M-1で優勝したのはそのわずか2年後の2005年です。そこからの踏ん張りがハンパなかったということですね。

だからこそ、優勝トロフィーの「箱のまま放置」は残念でなりません(笑)。

 

そんなネガティヴな吉田さんですが、最近吉田さんが発する「名言」が話題を呼んでいます。
一部を紹介しますと…

「花になろうとするからあかんねん、めちゃくちゃごっつい葉っぱになったらええやん」

「男だって、ましてや俺だってな、ぎゅっとされたい時もあるんだよ」

「僕の経験では、この世界(芸能界)は良い事は辛い事の10分の1くらいしかありません。
  むしろこの世界に入らなければ、こんなに傷つかなかったのにと思う事ばかりです。
  でも、そういった思いを乗り越えるからこそ、人に感動を与えられるのだと思います。」

う~ん、深いですね、吉田さん。確かに名言です。
特に最後の言葉は、実際に経験してみないと気付けないことですよね。

こんなに素敵な名言を発している吉田さんですが、過去にtwitterが炎上したことがあります。

それは3年前のある日、吉田さんがあるツイートを受けた事から始まりました。

当時芸能界では、お笑い芸人次長課長の河本さんの母親による「生活保護費の受給」に関して問題になっていました。

ある日、吉田さんのtwitterに投稿された一言。

「河本のことどう思ってるんですか?同期なんでしょ?」

その後、次々と投稿されるツイート。
そして次のツイートに吉田さんが反応します。

「カスがいきがんな。河本が奪い続けた1億円のせいで命奪われた人もおんねん。こういう人見てもそういうこと言えるんか」

そこには、ニュース番組から引用した、生活保護を受けずに亡くなったひとりの男性の遺体写真が…。

生活保護を辞退したあと「おにぎりが食べたい」と遺書を残して孤独死したとのこと。

このツイートに対して吉田さんは、

「このての人って、なぜこんな物言いしかできひんのやろ。でもおかげで普通の人に感謝できる。ありがとう、食物連鎖の一番下の人♪
   頑張れよ、食物連鎖の一番下の人!」

この「食物連鎖の一番下の人」という言葉がマズかったのか、twitterはまたたく間に炎上!

その後、吉田さんは「生活保護がもらえなくて、命を奪われた人に言ってたわけではない」と謝罪しました。

ちょっと言葉の選び方を間違えてしまったようですね。

人を傷つけるようなツイートに頭にきたのかもしれませんが、やっぱりスルーするのが大人の対応だったのかもしれません。

 

ブラマヨ吉田さんの結婚相手とは?入籍の1週間後にはパパに?

ブラマヨ吉田さんは2013年の8月に結婚されています。

お相手は元看護師の一般の女性で、なんと結婚からわずか1週間で、第一子となる男の子が生まれています。

見事なできちゃった婚(今は授かり婚?)ですね。

吉田さんは「お母さんが好き」ということもあり、お母さんと同じ看護師という職業の女性を選んだとも言われています。

ちなみに、相方の小杉さんの奥さんは「元歯科助手」だそうです。

コンビで、仲良く医療従事者の女性を選んだということですね。

 

まとめ

ブラマヨの漫才は、あの笑いに厳しいダウンタウンの松本さんからも「面白い」と賞賛されています。

また、ダウンタウンの2人と同級生で数々のバラエティ番組を手がける、放送作家の高須光聖さんも「何度見ても笑える漫才」と絶賛されています。

さらに、あのビートたけしさんも「ひな壇芸人」としてのブラマヨを気に入っているのだとか。

先輩から、これだけ絶賛される芸人さんもそうそういないですよね。

M-1優勝から今年で10年、これから吉田さんからどんな名言が飛び出すのか楽しみですね!

Sponsored Link

 

 

iqlYdAAYQiaOCoKnT6jE_kabia
2015-07-23 | Posted in バラエティ, 男性芸能人No Comments » 

Comment





Comment