エイジハラスメントの内藤理沙!出身高校や大学とホスト好きの噂?

さて、今期の夏ドラマがすでに始まっていますが、みなさんチェックしているドラマはありますか?

初回を見逃すと、まあいいやと見なくなってしまいますが、日頃、会社のあらゆる“ハラスメント”に悩んでいる女性がいましたら、ぜひ“エイジハラスメント”を観て欲しいです!

夢を諦め、滑り込みで入社したはいいものの“若さ”と“美貌”のみを利用されて、まともに仕事をさせてもらえない、武井咲さん演じる新入社員。

そんな彼女が会社に溢れる“セクハラ”“モラハラ”“パワハラ”など、あらゆるハラスメントに立ち向かっていくというストーリー。

上司や先輩に言いたいけれど言えない数々の言葉をきっと代弁してくれるはず。

ストレス発散にもおすすめです。

さて、その会社の同僚として出演しているのが“内藤理沙”さん。

“アニメ声、舌足らず、声が小さく何を言っているか聞きとれない”という役柄で、エイジハラスメントに出演中の内藤さん。素はどんな人なのか気になります。

今回は“内藤理沙”さんの出身高校、大学、さらには、ホスト好きの噂についても調べてみました。

“エイジハラスメント”の“内藤理沙”さんは、あの“ドクターX”の秘書役の女性!

内藤理沙 エイジハラスメント 出身


“内藤理沙”
さんは、1989年1月10日生まれの26歳。出身は群馬県。

デビューのきっかけは、2002年の“第8会全日本美少女コンテスト”

翌年2003年には「美少女クラブ」のメンバーに選ばれました。

とはいえ、グループとして目立った活動はできず、高校時代からはSEVENTEEN・JJ・Rayなどの多数のファッション誌でモデルとして活躍します。

身長165cm、スリーサイズ83・58・86の抜群のスタイルですから、しごく当然の流れですよね。

さて、内藤さんの女優としての活動ですが、本格的になったのは昨年です。

“私の嫌いな探偵”“水曜ミステリー9 温泉女将ふたりの事件簿3”“あすなら三三七拍子”“ドクターX”と
2014年は4本のドラマに出演しました。

特に注目されたのは高視聴率ドラマ“ドクターX”での秘書役。ミニスカートで美脚を惜しげもなく披露し、ベッドシーンにも挑戦。

尊敬する事務所の先輩“米倉涼子”さんと共演できたことも、内藤さんにとっては貴重な経験となったドラマです。

現在放送中の“エイジハラスメント”は、秘書のイメージとはまったくかけ離れた役柄。

普段はまったくアニメ声ではないのに、アニメ声で演じなければいけないのはかなり高度な演技力が必要なはず。

ですが、そこは舞台経験も持つ内藤さん、見事になりきっていますよ。

“内藤理沙”さんの出身高校、大学、ホスト好きの噂は本当?

ドラマでの役柄を見てると、はどんな人だろう?と気になりますよね。

とりあえず、出身高校、大学について調べてみましたが、大学には進学しておらず、高校については公表していません。群馬県前橋市にある高校ではないか?という噂がある程度です。

ただ、学生時代はソフトテニスをやっていたそうです。

スタイルの良さとあの美貌ですから、テニスが似合わないわけないですよね。

また、明るい笑顔の通り、性格についても悪い噂はないようで、ドラマの現場でのスタッフの評判も良いようです。

けれどもネットを見ているとホストの彼氏がいる、というような噂があるようで・・・。

ところが、この噂、出処がまったくわからないデマのようです。

訳のわからない噂が立つのは有名税といったところですかね。

 

まとめ

様々な役柄を演じられる内藤理沙さん

事務所は力のあるオスカープロモーションですから、これからもたくさんのチャンスに恵まれるはず。

どんどんチャンスを掴んで、いつかドラマで主演をはって欲しいものです。

Sponsored Link

 

 

iqlYdAAYQiaOCoKnT6jE_kabia
2015-07-22 | Posted in テレビ番組, ドラマ, 女性芸能人No Comments » 

Comment





Comment