日テレアナウンサー尾崎里紗!同期の笹崎里菜に隠れる逸材!?

同等に評価されたはずなのに、何かしらの理由で、片方にばかり注目が言ってしまうことがあります。

先日決定した“第153回芥川龍之介賞”も、受賞したのは2人でしたが、芸人でもある“又吉直樹”がフューチャーされてしまい、もう1人の受賞者“羽田圭介”さんは、陰に隠れてしまっている状態です。

とはいえ、この羽田さん、受賞の電話を受けた場所は“カラオケ”しかもデーモン小暮閣下のようなメイクをした状態だったというのですから、タダモノじゃないですよね。
(いえ、芥川賞を受賞する時点で、タダモノではないですが。

さて、“日テレ アナウンサー 笹崎里菜”と聞いて、ピンと来る人は多いと思いますが、“尾崎里紗”はどうでしょう?

尾崎里紗さんは笹崎里菜さんと共に、今年の春に日テレにアナウンサーとして入社した同期なのですが・・・

正直、ピンと来る人は少数なのではないかと思います。

今回は、笹崎さんの陰に隠れた逸材“尾崎里紗”さんについて調べてみました。

笹崎里菜アナと対照的!?尾崎里紗アナは日テレのアナウンサーの本命?

尾崎里紗 日テレ アナウンサー

銀座のクラブでのアルバイト経験は“清廉性がない”として、内定を一方的に破棄された女子大生が日テレを相手に訴訟を起こす、という前代未聞の騒動を起こした笹崎里菜さん。

世間的には日テレの対応への批判が多く、実際、訴えを起こした笹崎里菜さんが勝訴し、今年の春、無事入社となったわけですが・・・

入社したのは笹崎さんだけではありません。画像左の小柄な女性“尾崎里紗”さんも同期入社のアナウンサーなのです。

笹崎アナが社食で食事をしただけで、その様子がインターネットニュースになる一方、尾崎アナは、笹崎アナに比べて注目度が低いのは確かだと思います。

けれども、先述の“清廉性がない”という日テレ側の主張からすると・・・日テレは“清廉性のある”人を求めているということになります。

さて、この尾崎アナ、顔立ちは決して派手ではないですが、男女共に好かれそうな、かわいらしい雰囲気の美人ですよね。




女子アナ人気NO1の日テレ女子アナのエース“水ト麻美”アナと同じ匂いがします。

実は、日テレの本命は尾崎アナなのではないか?というウワサもあるようです。

彼氏についての情報なども調べてみましたが、特にないようなので、そういう面でも、日テレの求める人物像に近いでしょうし・・・。

“第二の水トアナ”として育てることを視野に入れているかもしれませんね。

 

モノノフな一面も?福岡愛溢れる尾崎里紗アナに期待!

尾崎里紗 日テレ モノノフ

さて、尾崎アナは西南学院大学 経済学部出身。

キー局の女子アナというと、東京の有名大学出身のイメージがありますが、尾崎アナは福岡の大学出身なんです。

中高一貫校の西南学院から西南学院大学と大学卒業まで福岡で過ごし、大学在学中には福岡親善大使として、全国、そして香港まで福岡をアピールするために駆け回っていたとのこと。

まだ、地元の言葉が抜けずに苦労しているようですが、この福岡愛はそのまま持っていて欲しいですね。

自分の出身地を愛せる人は、やっぱり好感も持てます!

そして、尾崎アナには以外な趣味も。

1つめは“一人ディズニー”

ディズニーが大好きだそうで、一人でもディズ二ランドに行ってしまうそうです。

身長154cmの小柄な身体とかわいらしい顔からすると、一人でどこかへ行くイメージが浮かびませんが、かなりハードルの高い一人ディズニーができるというのは、意外な一面ですよね。

もう一つが“モモクロファン”ということ。推しメンは有安杏果さんらしいです。

女子アナでモモノフというのは、かなりキャッチーなような・・・

これらの意外なキャラクターをどんどん押し出して言ってほしいですね。

 

まとめ

笹崎里菜アナという、世間の注目を集める人と同期で入社してしまったのは不運だったという見方をする人もいるかもしれませんが、これほど注目を集める世代に入社できることはそうはないと思います。

実際、笑ってコラえて!で新人アナに1年間密着するという企画も、笹崎さんのことがなければ、生まれなかったのではないかと。

本格的なデビュー前に、世間から注目を浴びるチャンスはないですから、上手に尾崎アナらしさをアピールしていってほしいですね。

Sponsored Link

 

 

iqlYdAAYQiaOCoKnT6jE_kabia
2015-07-21 | Posted in アナウンサーNo Comments » 

Comment





Comment