セレブな若手芸人”上田雅史”所有するマンションや父親の会社は?

芸能人が身の上相談をするというテレビ番組「解決!ナイナイアンサー」。
毎週、知られざる悩みを持った芸能人の方が出演しています。

時には共感されたり、時にはことごとく批判されたり、毎週様々なドラマが生まれます。

少し前に、番組コーナーの「セレブのホンネ座談会」に登場した、ある芸人さんのことがちょっとした話題になりました。

その人は、若手のお笑いトリオ「くりおね」の上田雅史さん。

上田雅史 セレブ 芸人

 

上田さんはどうして話題になったのでしょうか?
今回は、くりおねの上田さんの関する驚きの真実をご紹介します。

 

芸人=貧乏はもう古い?話題のセレブ芸人とは?

セレブのホンネ座談会、このコーナーに登場したセレブな面々。
神田うのさん・アンミカさん・山本優希さん・もえのあずきさん、そして上田雅史さん。

神田さんは言わずと知れた超セレブ。
ついこの間、ベビーシッターによる窃盗事件で世間を騒がせましたよね。

アンミカさんも、アメリカ人の方とセレブ婚をしています。
山本さんは、現在主婦モデルとして活躍していて、父親がレジャー産業の会長をしているのだそうです。

もえのあずきさんは、小柄な体・可愛らしい顔に似合わず、今や大食い界のアイドルですよね。
父親が医療系の会社を経営しているそうです。

そして、くりおねの上田さん。
上田さんは大阪出身、1988年生まれの現在27歳です。
上田さんの父親は、なんと年商30億円を稼ぐIT関連会社の社長さんだそうです。

今回の記事では、悩み?というかお金持ちであるがゆえの、それぞれのあるあるエピソードが紹介されました。

 

上田雅史のの芸人とは思えない仰天な生活。

上田さんは、現在マンションのオーナーになっていて、その家賃収入は年間でなんと3800万円

こちらの記事
>>杉村太蔵は資産1億円?株を操る面白い投資家の驚きの年収とは?

で紹介した、元議員、現在タレント兼投資家の杉村太蔵さんにも引けをとらないほど!!

このマンションは、上田さん本人が買ったものではなく、父親が「芸人だけでは食べていけないかも」と心配して
なんと上田さんのために、2棟建ててくれたのだそう。

その額、1棟4億5千万円。
なんだか心配するレベルが違うような…。

更に、上田さんは自分の口座とは別の、親から渡された銀行口座を持っているそうです。

その口座には常に50万円が入っている状態で、数万円使って50万円を切ると必ず満額の50万円に戻っているそう。
もちろんこの50万円は、家賃収入とは別です。

家賃収入が年間3800万円としたら、単純計算して月額320万円弱、更にプラス50万円としたら月の収入は400万円近くですよね。

何もしなくても、それだけのお金が入ってくるってすごいです!
ちなみに、上田さんの芸人としての収入はゼロだそうです(笑)。
芸人としてはかなり残念ですね。

 

職業は芸人だけじゃない?親譲りの営業力!

ここまでだと「ただのすねかじり」「芸人は遊び?」などど批判が飛んできそうですが、実は上田さん本人も経営者なのだそうです。

地元大阪で、居酒屋さんを経営していてなんと年商3000万円!
なかなかの経営能力ですよね。

ただ1つ残念なのが、この居酒屋さんを開くにあたり、出資したのはやはり父親だったということ。
もしも、これが全部自分の力だとしたらもっと「すごい!」という声が上がるのかもしれません。
いつか「もう家賃収入はいらない!」なんて振り切るくらいの男らしさ、見たいですね!


まとめ

最後に気になるのは、コンビの残り2人、嘉数正さんとレフト鈴木さん。

2人ももしかしてセレブ…?と思ったら違いました。

嘉数さんは、子供の頃貧しくて2週間ほど「テトラポット」に住んだことがあるそうです(笑)。

そして、レフト鈴木さん。

国立の千葉大学を卒業して、なんと「日本語検定1級」の資格をもっているのだそうです。
何ともバラエティにとんでいるトリオですね。

まだまだ面白いエピソードが出てきそうな「くりおね」これから注目したいです!

Sponsored Link

 

 

iqlYdAAYQiaOCoKnT6jE_kabia
2015-07-07 | Posted in 男性芸能人, 社会No Comments » 

Comment





Comment