演技が最近大好評!?高畑淳子の離婚した元夫や娘、息子って誰?

 先日、今期のドラマの中では、上位の視聴率で終了した「Dr.倫太郎」

堺雅人さんの「半沢直樹」以来の連続ドラマ主演とあって、大きく話題になりましたよね。

堺さん以外にも脇を固める、蒼井優さん・小日向文世さん・松重豊さんなど、実力派の俳優さんも揃いました。

その中でも、蒼井優さん演じる明良(あきら)の母親役だった、高畑淳子さん。

娘のお金を当てにし、無心し続ける母親の狂気を見事演じました。

高畑さんの演技は、映画やドラマで広く評価され、さらにバラエティー番組でも活躍されていますよね。

画面から伝わる印象は底抜けに明るい、大らかな人のように見えます。
実際の高畑さんは、どんな人なのでしょうか?

高畑淳子 夫 子供

今回は、高畑さんの家族にもスポットを当ててリサーチしてみました。

高畑さんの元夫は?息子・娘は誰?実生活での母親の顔

高畑さんは1954年生まれの60歳。もう還暦を迎えているなんて、とても見えませんよね。
実は2度の結婚と2度の離婚を経験しています。

最初の結婚は、大学を卒業後、劇団「青年座」に入り舞台女優として活動していた時のようです。

お相手は、同じ劇団の団員だったそうで、高畑さんは当時24歳でした。

そして、その団員の方と1年半の結婚生活のあと離婚し、その後31歳の時に一般の男性と再婚したそうです。

その男性との間に、一男一女をもうけました。

しかし、その後その男性とも離婚しました。

そんな高畑さんのお子さん達、気になりますよね。

高畑さんの息子さんは「高畑裕太」さん。

1993年生まれの21歳です。高畑さんの母校である、桐朋学園芸術短期大学を卒業後、なんと俳優としてデビューしました。

お母さんに似ていて、とても爽やか系イケメンです。

先日、日テレのバラエティ番組「メレンゲの気持ち」に親子で出演されていました。

高畑さんの美容法を紹介というVTRの中で、カメラを回していたのが裕太さん。
高畑さんは、化粧水を含ませたコットンを顔中に貼付けていました。

その時、カメラマンは高畑さんに代わり息子さんが少し映りました。
なぜか、裕太さんも顔中コットンだらけでした(笑)。

ドラマの関係で坊主頭だった裕太さん。
髪型効果によるイケメンって多いような気がしますが、坊主頭のイケメンは「真のイケメン」だと思っているので(笑)。

裕太さんは間違いなくイケメンだと思います。

短い間の映像の中にも、親子の仲の良さが垣間みられて素敵な親子関係だな~って思いました。

何よりもびっくりしたのが、高畑淳子さんの肌の美しさ!

しわもなくツルツルで、とても60歳とは思えないスッピン姿でした。

そして、娘さんは「高畑こと美」さん。
1986年生まれの28歳です。

お母さん譲りの切れ長な目が印象的な、正当派美人です。

こと美さんも、女優として活躍されていて、舞台を中心にドラマにも出演されています。

高畑さんとこと美さんは、2013年の映画「蜘蛛の糸」で親子共演されています。

高畑家、まさに芸能一家ですね!

 

2014年、栄誉ある日本の褒章を受章!

高畑さんは2014年、スポーツや学術・芸術の分野での功労者に贈られる「紫綬褒章」を受章されました。

同じ年に受章されたのは、女優の宮本信子さんやフィギュアスケート選手の羽生結弦さん、そしてサザンオールスターズの桑田佳祐さんなど、そうそうたるメンバーです。

現在、高畑さんは長く所属している劇団「青年座」の取締役も務めていますから、そういった芸術の功績も認められたのでしょうか。

 

まとめ

去年、「こじらせ女子ブーム」で大ヒットしたドラマ「今日は会社休みます」。
このドラマの中で、高畑さんは主演の綾瀬はるかさん演じる花笑を、かげで優しく見守る母親役を好演しました。

「こんなお母さんがいたらいいな~」って多くの人が思ったのではないでしょうか?

そして、今回の「Dr.倫太郎」での鬼気迫る演技。

同じ母親という設定でも、これだけ全く違う人物を演じられるのは本当にすごいですよね。

プライベートでは物忘れが激しく、1日の7割は何かを探しているという高畑さん。

そんなお茶目な一面も魅力のひとつなのでしょうね。

Sponsored Link

 

 

iqlYdAAYQiaOCoKnT6jE_kabia
2015-07-01 | Posted in 女性芸能人No Comments » 

Comment





Comment