安田美沙子の豪華結婚式!旦那の下鳥直之との馴れ初めや結婚生活は?

京都出身ということを全面に押し出している、タレントの安田美沙子さん。
「創味のつゆ」のCMでもおなじみですよね。

そんな安田さんは、2年間の交際を実らせ、2014年3月に結婚されました。

お相手はというと…、ブログで堂々と交際宣言をした俳優の城田優さん?と思いきやそうではなくて、デザイナーの下鳥直之さんという方です。

そして、2015年の4月に1年遅れの挙式・披露宴を行ったとのこと。
この結婚式・披露宴が豪華だったとの噂もあります。

今回は、この結婚式そして旦那さんとの出会いや馴れ初め、気になる新婚生活についてリサーチしました。

 

安田美沙子と下鳥直之の結婚式の費用は1千万近く

安田美沙子 結婚 旦那 下鳥直之

1年という準備期間をかけて、盛大に行われた安田さんの披露宴。
場所は、東京港区白金台の八芳園です。

出席者は、近親者・芸能関係者を含めて約240人だったそうです。
旦那さんである下鳥さんはデザイナーなので、ファッション関係者も多かったのではないでしょうか?

この、豪華披露宴の記事中で少し懐かしい名前を見つけました。

それは、女優の広末涼子さんの旦那様のキャンドル・ジュンさん。
キャンドル・ジュンさんを思い浮かべると、なぜかSMAPの草彅剛さんが浮かんできてしまいますが(笑)

披露宴で使用したキャンドルがキャンドル・ジュンさんのプロデュースによるものだったそうです。

気になる結婚式・披露宴の費用ですが、具体的な数字はわかりませんでした。
だけど、八芳園での挙式・披露宴の相場と約240人という招待客から算出すると、800万円くらいではないかとのこと。

一般的に、結婚式の費用の相場は300万円と言われていますから、費用としては2倍以上で、まさに豪華な結婚式といえますね。

そして、出席者は芸能関係者がほとんどで、ご祝儀もたくさんだと思うので、いやらしい話ですが十分元が取れたのではないでしょうか?

 

2人の馴れ初めはマラソン?

安田さんの旦那様、下鳥直之さん。
そのお名前は初めてききましたが、この方結構すごい人のようです。

下鳥さんは、1979年生まれの35歳で、元モデル。
なんと、弱冠23歳で「VICTIM」というアパレルブランドを立ち上げたそうです。

その後、業績は伸びて2011年には年商4億円に。
安田さん、まさにセレブ婚です。

そんな、下鳥さんとの馴れ初めはどんなものだったのでしょう?

2人が出会ったのは2012年の1月、共通の知人による飲み会の席だったそうです。
その後、安田さんの趣味であるマラソンやファッションのことで意気投合して、交際に発展したそうです。

2人の交際は、出会いから半年後に当時一部の週刊誌で取り上げられました。
その時、下鳥さんはスポーツ紙の取材に対して「結婚を前提にした真剣交際」と堂々と宣言しました。

いや~素敵ですね、下鳥さん。
これって、安田さんにとってはもはや公開プロポーズですよね?
もしかしたら、早い段階で2人の間で「結婚」という2文字が出ていたのかもしれませんね。

安田さんは、今年4月に自身の料理のレシピ本の出版記念イベントに登場しました。
「新婚生活は?」との問いに、「ラブラブですね!」と笑顔がこぼれました。

ちょうどこの頃、女優の上戸彩さんの妊娠報道があり「急げば子供が同級生になる?」と聞かれ、「間に合えばいいですけどね。」と
答えた安田さん。

結婚前は結婚はまだ?と聞かれ、結婚後は子供は?と聞かれ、第一子出産後は2人目は?と聞かれ…。

これは、芸能界に限らず一般社会でも定番の「あるある現象」ですね(笑)。

 

まとめ

出版会見で紹介されたレシピ本は、披露宴の引き出物として出席者にも贈られたそうです。

安田さんの幸せにあやかって、結婚を夢見る女性がレシピ本を開いている光景が目に浮かびます(笑)。

やっぱり結婚への近道は、男性の胃袋を掴め!ということでしょうか。

Sponsored Link

 

 

iqlYdAAYQiaOCoKnT6jE_kabia
2015-06-25 | Posted in 女性芸能人, 恋愛事情No Comments » 

Comment





Comment